文化交流使による浪曲公演の開催

  7月7日,国立音楽院で文化交流使の玉川奈々福さんと沢村美舟さんによる浪曲公演を開催しました。

  同公演では,国立音楽院のホジャエヴァ・ロジビさん(ウズベキスタンの全国コンクール受賞者)にも出演して頂き,日本とウズベキスタンのそれぞれの伝統弦楽器である三味線とドゥタールの弾き比べも行いました。

  伊藤大使は挨拶の中で,昨年は日ウズベキスタン外交関係25周年を迎えたが,文化・人的交流分野における両国の関係を発展させるために,大使館として今後も積極的に文化イベントを開催していきたい旨述べました。

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示