アリシェル・ナボイ記念国立アカデミー・ボリショイ劇場に対する外務大臣表彰授与式の実施

  9月29日、大使公邸において、アリシェル・ナボイ記念国立アカデミー・ボリショイ劇場に対する平成29年度外務大臣表彰授与式を行いました。伊藤大使から表彰状を授与するとともに、その後懇親会を行いました。

  本授与式には、ナボイ劇場関係者の他、ウズベキスタン文化省及び外務省の高官らが参加し、今回の受章をお祝いしました。

  ムラートフ・ナボイ劇場館長は、本授与式において、「このような名誉ある賞を頂き、日本政府及び外務省に御礼申し上げたい。ウズベキスタンは日本と伝統的に友好関係を築いており、我々にとって重要なパートナー国の一つである。ナボイ劇場の建設には日本人抑留者が従事したが、この事実はウズベキスタン国民にとって重要な記憶として残っている。2015年には劇場がリニューアルオープンした際、ウズベキスタンを訪問していた安倍総理が当劇場の歓迎コンサートに出席されたことは記念すべき出来事である。当劇場は今日、両国の友好と協力のシンボルとしての役割を果たしている」と述べられました。

表彰状授与

伊藤大使挨拶

ムラートフ・ナボイ劇場館長挨拶

インタビューを受ける伊藤大使