JICAによるプロジェクトマッピングスライドショーの実施

2022/1/31
1
2
3
4

  2021年12月29日~2022年1月4日まで、ウズベキスタン国内で実施したJICAプロジェクトを紹介するスライドショーが、ホテルウズベキスタンの電光掲示板に投影されました。

  これまでにウズベキスタン国内各地で実施したプロジェクトが紹介されるとともに、日・中央アジア5か国外交関係樹立30周年記念ロゴマークが投影されました。

  このロゴマークは「乙嫁語り」などで有名な漫画家の森薫先生による、「中央アジア+日本」対話のイメージキャラクターを使用した30周年記念バージョンです。「30th Anniversary」を中心に、左から日本さん、カザフさん、キルギスさん、タジクさん、トルクメンさん、ウズベクさんの6人が並んでいます。

5
6