草の根・人間の安全保障無償資金協力の贈与契約署名式の開催について

 2017年3月7日にウズベキスタン・日本センターにおいて草の根・人間の安全保障無償資金協力プログラムの贈与署名式が行われました。
 ウズベキスタンでは1995年に始まったこのプログラムで、医療・教育機関、地方公共団体、NGOに対して363件、総額2604万4456米ドルの資金供与が実施されました。
 式典では、総額55万1132米ドルを限度額とした8案件の署名が行われました。
 式典で、伊藤伸彰在ウズベキスタン日本国特命全権大使、ウズベキスタン共和国エルミラ・バシトゥハノヴァ保健副大臣およびバフティヨル・ダニヤロフ第一教育副大臣が式辞を読み上げました。


本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示