ウズベキスタン・日本センター(UJC)ビジネスコース(PMP33)修了式

2020/2/4

1. 1月31日,藤山美典駐ウズベキスタン大使はウズベキスタン・日本センター(UJC)において開催された,ビジネスコース(Professional Management Program:PMP)第33期生の修了式に出席しました。

2. PMPは,起業家や企業のマネージャーを対象とした6か月間のインテンシブな研修コースです。本プログラムでは,マーケティング,マネジメント,会計,ファイナンス,人事管理,生産などの授業があり,企業の競争力や利益の向上について,日本のベストプラクティスを学ぶことができます。講師は日本とウズベキスタン双方から,実務家や企業のマネージャー,ビジネスコンサルタントが務めています。

3. 2001年に開始されたPMPでは,33期1,855名の修了生が輩出され,ウズベキスタンにおける市場経済の発展及び民間部門の活性化に大きく寄与しています。修了生の中には,日本の技術やノウハウを取り入れた新製品を開発し,活躍している方も少なくありません。