戸田参事官が心理社会的支援センターへの機材供与式に出席しました

2022/6/17
photo1
photo2

  6月16日、スルハンダリア州テルメズにおいて、国連児童基金(UNICEF)が日本政府の資金で実施している子どもの保護案件「Enhancing Child Protection in Emergency Preparedness」(20万米ドル)の枠内で実施された、心理社会的センターへの機材供与式が開催され、当館から戸田参事官が出席しました。
   本事業は、子どもの保護関連事業を実施する省庁間の標準的なプロセスガイド及び運用手順(SOP)の策定、ソーシャル・サービス・ワーカーの能力強化、スルハンダリア州の3つの心理社会的支援センターへの機材供与を行うものです。本事業を通じ、緊急事態への備えを含め、ウズベキスタンにおける子どもの保護体制が一層強化されることが期待されます。

photo3