電力分野の供給安定化とエネルギー効率化,及び農業分野の輸出力強化と雇用促進に貢献する円借款に関する書簡の交換

2019/12/20

1 本19日,東京において,我が方藤山美典駐ウズベキスタン特命全権大使と先方サルドール・ウムルザーコフ投資・対外貿易大臣(Mr. Sardor Umurzakov, Minister of Investments and Foreign Trade of the Republic of Uzbekistan)との間で,円借款3件に関する書簡の交換が行われました。


2 円借款案件の概要

 (1)ナボイ火力発電所近代化計画(フェーズ2)(供与限度額1,282.46億円)

  この計画は,ナボイ火力発電所内に発電効率の高いガスタービン・コンバインドサイクル火力発電設備及び関連設備を整備することにより,電力供給の増強及び燃料消費量の削減を図り,もって同国の電力供給の安定化及びエネルギー効率化に寄与することが期待されます。


 (2)電力セクター能力強化計画(フェーズ2)(供与限度額366.21億円)

  この計画は,ウズベキスタンにおける既設の火力発電所に対して,機器の更新,予備的部品供給及び人材育成を実施し,同国電力セクターにおける火力発電部門の中長期的な運営・維持管理体制の確立に向けた能力強化を図り,もって同国の電力供給の安定化及びエネルギー効率化に寄与することが期待されます。


 (3)園芸作物バリューチェーン強化計画(供与限度額230.23億円)

  この計画は,園芸作物の生産・加工に従事する農家や関連企業へのツーステップローンの供与及び参加金融機関の能力向上支援,エンドユーザーへの営農支援等により,金融アクセスの改善及び園芸作物バリューチェーンの強化を図り,もって輸出力強化及び雇用促進を通じた農業セクターの発展に資することが期待されます。


3 各案件の供与条件

 (1)上記2(1)

  (ア)金  利:年0.50%

  (イ)償還期間:30年(10年の据置期間を含む)

  (ウ)調達条件:一般アンタイド


 (2)上記2(2)

  (ア)金  利:年1.15%

  (イ)償還期間:30年(10年の据置期間を含む)

  (ウ)調達条件:一般アンタイド


 (3)上記2(3)

  (ア)金  利:年1.00%

  (イ)償還期間:25年(7年の据置期間を含む)

  (ウ)調達条件:一般アンタイド